忍者ブログ
201705281338
CATEGORY[]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


200610032240
CATEGORY[遠き思い出]

ただ、その手を掴んでいられたら…

 

 

ただ、愛しいと伝えられていたら

 

 

 

 

 

 

ただ、ただ・・・・傍にいて、近くで笑っていてくれるだけで

 

 

 

 

 

 

・・・・・・よかったんだ。

 

――――   他に望むものは・・・・何もなかった。  ―――― 

 

 

 

 

 

でも、生路っていうのは幸せだけでは成り立たない、そう改めて教えられた気がした。

 

 

 

 

あれから数百年、君の面影は薄れ始めて・・・・それでも、たった一つ

 

 

 

 

 

 

・・・小さな小さな、君の残した面影が・・・消えることなく、俺に君を忘れないようにと

 

 

 

 

 

 

太陽のように、、月の俺に笑いかける。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それはとても小さいけれど暖かな太陽の温もりを俺に・・・あたえてくれるんだ。

 

 

 

 

 

 

なら月は太陽がずっと輝けるように、、暗闇に消えてしまわないように

 

 

 

太陽キミ  を照らし続けよう

PR

コメント[0] トラックバック[0]
| HOME |君となら>>
コメント一覧
コメント投稿















TrackBack
トラックバックURL

| HOME |君となら>>

忍者ブログ [PR]